FC2 Blog Ranking

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ■原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし

    ■原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし


    子どもたちと、その親に向けて、今もっとも信頼できる原発研究の第一人者、小出裕章さんのお話をもとに、原発事故と放射能の危険性について解説。

    本当に大事なことを自分で判断できることの重要性も訴えています。

    小学校5年生から独力で読み解けるように、ルビ対応、前半は図やイラストも豊富なQ&A形式の構成です。
    スポンサーサイト

    ■騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実

    ■騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実




    この国に、もはや安全な食べ物はない―。
    3・11から1年、次なる危機とは?
    政府・保安院・東電の隠された大罪を告発!

    「原子力発電所の事故を未然に防ぎたい」と41年間、切に願ってきた信念の科学者の叫びは、届かぬまま。
    日本政府の誤った判断で、被害は必要以上に拡大してしまったが、原発の事故で電力の不足や電気料金の高騰はありえない。

    では、なぜ東電と政府は平気でウソをつくのか?次に危ないのはどこ?

    騙された人には、騙された責任がある。
    「一人一人が考えてほしい」
    日本国民が今知るべき脱原発の真実が、この一冊に。


    NHK Eテレ「未来潮流 科学を人間の手に~高木仁三郎・闘病からのメッセージ」【動画】

    NHK Eテレ「未来潮流 科学を人間の手に~高木仁三郎・闘病からのメッセージ」【動画】

    3月23日、NHK Eテレにて『未来潮流 科学を人間の手に~高木仁三郎・闘病からのメッセージ』が放送されました。

    「この番組は1998年、末期がんを宣告された高木仁三郎さんに、半年かけて行ったロングインタビューを中心に構成されています。」



    ▼原発事故はなぜくりかえすのか [ 高木仁三郎 ](岩波新書)




    公開日: 2013/03/23
    高木仁三郎氏は核化学者として、

    核の平和利用をと考え、原子力開発に携わってきた。
    1961年日本原子力事業株式会社に就職。
    原子炉内部での放射性物質の研究に取り組む。

    原子炉内部で多様な種類の放射性物質が生成されることを把握する。
    それを学会等で発表することに会社には嫌がられる。
    炉水の汚染みたいなことを発表するなと。
    原子炉の汚染を公表したくないと。

    自ら創設した高木学校の第一回講演会でこう述べる。
    「確かに知識は増えた。
    科学の進歩を一概に否定するつもりはない。

    しかし同時に未知の領域も広がる。
    真っ白な未知の世界ではなくどうも未来が暗い。
    暗黒を含めたような未知の世界が広がっている。
    科学とはそういうもんだと思う。

    知れば知るほど色んな問題が見えてくる。
    こちら側を担ってくれる科学者が
    ほとんどいないし、予算も付かない。

    私が高木学校をやりたいのは、
    こっち側をやる人達をつくりたいし、
    そうでないと人類の未来を奪われてしまうんではないか」

    <参照>
    日本の原発
    http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/nature/2009/05/post-f408.html

    テーマ : おすすめ商品紹介
    ジャンル : アフィリエイト

    当ブログの訪問者です。
    みなさんご訪問有難う御座います。
    ヤフオク関連
    プロフィール

    からだはうす

    Author:からだはうす
    FC2ブログへようこそ!

    アクセスアップに役立つブログ
    マーケティング情報
    FC2ブログランキング
    FC2 Blog Ranking

    FC2Blog Ranking

    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新記事
    検索フォーム
    リンク
    アフェリエイトで稼ごう
    ■■■【お役立ちサイト】■■■
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。